読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.T.Cの制作探求クラブ

創作の探求ブログ。主に「絵を描く」「物語を作る」について研究してわかった役立つ情報を発信。また日常についても少々

【感想分析】アニメ『バンドリ』特BanG!「3rd LIVE」を視る!

物語を作る上で、読み解く力「分析力」が必要となります。
作品を「作り手の視点」の感想を読むことで、作り手としての視点を鍛えるシリーズ。
今回は、アニメ『BanG Dream!(バンドリ)特BanG!「3rd LIVE」の感想分析をします。

BanG Dream! 〔バンドリ! 〕 Vol.4 (イベント最速先行販売申込券付) [Blu-ray]
「BanG Dream! (バンドリ! ) Vol.4」

『BanG Dream!(バンドリ)』の基本情報
アニメ公式サイトはこちら

番組の構成

  • 番組の解説
  • リハーサル、本番前
  • 曲『STAR BEAT!~ホシノコドウ~(アコースティック Ver.)』
  • 曲『リトルバスターズ!』アニメOP主題歌
  • シークレットゲスト「Roselia(ロゼリア)」曲『BLACK SHOUT』
  • 曲『ときめきエクスペリエンス!』
  • 曲『キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~』
  • 重大発表 4thライブ開催決定!!「日本武道館」2017年8月21日
  • 曲『1000回潤んだ空』
  • おわり

感想分析

特番だって分析します。それでは、視ていきましょう。

番組の解説

特番の始まり。
ナレーションによる番組の解説。
バンドリの3rdライブが2017年2月5日に開催。
ちなみに、アニメ1話が始まる前の、直前ライブとなってます。

さて、この特番は、作画がおしてるせいでの特番なのか?
それとも、狙っての特番なのか?
まあ、決めの8話の後ということもあり、PRをかねての特番なんでしょうね。
作画おしてるのは、偶然ということで(笑)

リハーサル、本番前

リハーサル。
普通に真面目にリハーサルしてます。
伊藤彩沙が、星型タンバリンを持っていますね。
とことん星にこだわってます。

舞台の袖で、台本チェック。
朗読劇をライブでしているんだったっけ。
まあ、ただライブだけじゃあ弱いし。
普通のライブじゃないライブというウリも必要だし。

それぞれ「頑張ります!」とカメラに。
カメラマンの思いつきなのか、ちょっと雑だな。

会場は、東京ドームシティホール。
そして、開場。お客が入ってくる。
スタッフのお姉さん達が、花咲川女子学園高校の夏服のコスプレしてる。

8話のような、学園祭の気分になるな。
そういえば、公式で高校の夏服をコラボしていたな。
よくライブで販売してるTシャツを着るみたいに、お客も制服でコスプレすれば面白いのに。もちろん女子校設定なので男性も(笑)可愛い~!(爆笑)
そんなライブだったら、世界に名をのこす伝説のライブになるのに(ゴホゴホ)

本番前。背中をバン!と叩き合うメンバー。
愛美が叩いてもらってないと、大橋彩香に叩いてもらう。
大橋彩香「痛い?痛くないかー。愛のほうが大きかったか」とキャッキャウフフ。
背中を叩くのって定番なの?
それとも「バン!」と「バンドリ」をかけてる?

そして、幕があがる。
あれ?例のかけ声は見せないんだ。パピポペパピポポピポとかの。

曲『STAR BEAT!~ホシノコドウ~(アコースティック Ver.)』

バンドリ! 「STAR BEAT! 〜ホシノコドウ〜」(生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

バンドリ! 「STAR BEAT! 〜ホシノコドウ〜」(生産限定盤)(Blu-ray Disc付)

 

アコースティックコーナーから『STAR BEAT!~ホシノコドウ~』。
そして、番組としての最初の曲。
8話を意識した曲となっているんだろうな。
8話の終わりで曲で決め、リアルライブの始めで決めると。
いい曲です。アコースティック Ver.も悪くはないけど、個人的には普通 Ver.が好き。

ちなみに愛美は、ランダムスターじゃないんだ。
アコースティックだと、アコースティックギターじゃないとダメなの?
素人には、よくわからない。

アコースティックだと、大橋彩香はドラムは叩かないか。
なんか鈴ふってる。

曲『リトルバスターズ!』アニメOP主題歌

Little Busters!/Alicemagic

Little Busters!/Alicemagic

 

カバーコーナーから『リトルバスターズ!』。
カバー曲も歌うんだ。
やっぱり、まだそんなに曲がないせい?それとも意図的なのかな?
そういえば、アプリでもカバー曲が豊富なんだっけか。
バンドリだけの曲という偏りでなく、アニメ全般に広げることで、バンドリをより広めようと目指しているのかな。

この曲で、大橋彩香と伊藤彩沙が歌う。
ちなみに大橋彩香は、茶系の冬の制服で、スカートじゃなくパンツスタイル
やっぱりドラムだから?
しかし、制服姿で下がパンツスタイルとは…水兵さんみたい。
逆に面白いファッションとなって可愛い。
というか、先に話したコスプレ話。男性に女装はきついから、男性はこのパンツスタイルの制服ならOKかも!新しい!(笑)

ちなみに、ここでのランダムスターは赤と黒の格子柄。
いろんなタイプのランダムスターがあるのかな?それともオリジナルペイント?
ランダムスターでも、いろいろあるみたいだしね。

シークレットゲスト「Roselia(ロゼリア)」曲『BLACK SHOUT』

【Amazon.co.jp限定】BLACK SHOUT(生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(オリジナル場面写ブロマイド付)

【Amazon.co.jp限定】BLACK SHOUT(生産限定盤)(Blu-ray Disc付)(オリジナル場面写ブロマイド付)

 

シークレットゲストが登場!
ゴスロリバンドのロゼリアの登場か。

番組の始めの解説で、シークレットゲストと聞いて、「グリグリでも来るのかな~」と思っていたら違った。
そういえば、漫画連載とかCDとか出てたっけ。PRするためのゲストか。

しかし、テイストが極端だな。
普通の学生バンドから、ゴスロリバンドか。
まあ、プロジェクトとしては、これぐらいのインパクトが必要なのかな。
もちろん、曲の最後の方では、しっかりと下の方にデカデカと1stシングルと、単独のワンマンライブも告知しています。

でも、グリグリがゲストとして来る日もあるんだろうな。
もちろん演奏は、エアーで(笑)
例の二十騎ひなこ(CV.徳井青空)はドラムだっけ?ドラムのエアーってどんなだよ(笑)
もちろん、唐突に前の方にエアーで飛び出していったり、勝手に他人の楽器ひいたりするようなことがあるんだろうな。そんなヤバいライブ。どんなライブだよ!(笑)
エアーだけで、グリグリのワンマンライブ…それはそれで見たい!

しかし、いろんなバンドでるなら、各バンドの物語で4期はいけるな(ニヤリ)

曲『ときめきエクスペリエンス!』『キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~』

TVアニメ「BanG Dream!」OP主題歌「ときめきエクスペリエンス!」

TVアニメ「BanG Dream!」OP主題歌「ときめきエクスペリエンス!」

 
TVアニメ「BanG Dream!」ED主題歌「キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~」

TVアニメ「BanG Dream!」ED主題歌「キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~」

 

アニメの曲、OPとEDが登場。
どちらもフルバージョン。けっこうサービスしてる。

手振りで踊る伊藤彩沙。
常にひかなくても大丈夫なんだ(笑)
もちろん、ファンの人は覚えて一緒に手で踊るんだろうな。

各自の歌のパートがあり。
大橋彩香の歌パート。ドラムの音がガッツリ響いてる(笑)
今までドラムが歌うのって見たことないけど、そういう意味で不味いんだ。
むしろ、新しい?

しかし、カメラマンがガッツリど真ん中にいるのもなんだかな。
目立たないように、頭に何かかぶったら?
花園たえのウサギのおっちゃんの被り物でもいいかもな。シュールかな(笑)

あと、3Dライブみたくカメラアングルとるのは難しいよね。
グリングリンとできないか。
むしろ、アングルが3Dライブと同じっていう点を追求すると面白いよね。
まあ、そこまでは無理か。

重大発表 4thライブ開催決定!!「日本武道館」2017年8月21日

重大発表として、4thライブ開催決定が発表される。
ライブライブ方式か。ライブで重大発表をするのは定番なのか。
まあ、重大発表なのかはよくわからないけど。

ところで、番組の最後の方で、ナレーターの「ミュージシャンにとっての聖地、武道館への切符を手にした~」と聞いて、少しウケてしまった。
あれ?聖地といったら、ガールズバンドの聖地ライブハウス「Space」じゃないのかよ!と(笑)
もう実際に、ライブハウスを作ればいいんじゃないかな?
リアルとのリンクなら、それもありか。
そこまでの可能性をかけて、ガッツリやったら面白いのに。
ライブハウスを作ったけど、潰れそうなの!あなたの力をかして!」とかアニメとリンク(笑)

曲『1000回潤んだ空』

OP主題歌CDのカップリングの曲。しっとりとした曲で締めると。
CDをガッツリアピールと。

そして、曲が終わり番組はおしまい。
ナレーションと共に、映像がパラパラと。

ちなみに、曲の終わりで大塚紗英を真ん中に5人が並んでいる映像があるけど、並び順がアニメのOPと同じなのかな~と思って確認したら、ぜんぜん違った(笑)
まあ、まだそんなアニメ関係ない時期だしね。
いずれそういうのも、合わせてくるのかな~

おわり

番組としては、一番盛り上がる8話を利用しての、大PR大会といった感じですね。
アプリ、新バンド、4thライブ(+1巻Blu-ray)、アニメCDなど。
まあ、制作側としては、一番盛り上がる8話のインパクトを利用するのは大事ですが。
また、よりアニメをアピールするためにSTAR BEAT!とOP・EDといった曲構成。

そして、CMもとことんバンドリアピールでしたね。
全部はやりすぎで、間が欲しいところではありますが。
そういうのを嫌う人もいますから。

しかし、次の4thライブとなると、やはりアニメを意識したライブとなるのでしょうね。
アニメでの曲だったり、寸劇が繰り広げられるのかもしれません。
そして、例の『きらきら星』も登場でしょう。
みんなで合唱をして盛り上がるのでしょうね(笑)そこは、見たい!

4thライブに参加する人は頑張って下さい。
サブタイトルは「みんなで作る文化祭」として、みんな制服コスプレして行ってほしいな(笑)
そんな伝説が見たい!見たい、見たい、見たい!

そんなカオスな未来を想像しつつ、次回はアニメで。

『BanG Dream!(バンドリ)』の関連記事はこちら
バンドリ基本情報
【感想分析】
1話「出会っちゃった!」2話「やっちゃった!」3話「逃げちゃった!」4話「怒っちゃった!」5話「ドキドキしちゃった!」6話「作っちゃった!」7話「ケンカしちゃった!」8話「走っちゃった!」特BanG!「3rd LIVE」9話「バイトしちゃった!」10話「驚いちゃった!」11話「歌えなくなっちゃった!」12話「キラキラしちゃった!?」第13話「歌っちゃった!」(最終回)総括
【分析】
バンドリのアニメ版(1話)と漫画版の比較バンドリのアニメ版(2話)と漫画版の比較
バンドリのアニメ版と小説版の比較
バンドリの放送版(3話)とパッケージリテイク版の比較
Amazon「BanG Dream!(バンドリ)」特集ページ

出典:BanG Dream! Project/アニメ『BanG Dream!(バンドリ)』(BS11 2017年3月21日放送)特BanG!「3rd LIVE」