読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S.T.Cの制作探求クラブ

創作の探求ブログ。主に「絵を描く」「物語を作る」について研究してわかった役立つ情報を発信。また日常についても少々

【比較】DS LiteからNew 3DS LL ライム×ブラックを購入する

Newニンテンドー3DS LL ライム×ブラック
『Newニンテンドー3DS LL ライム×ブラック』

年末年始になると、なぜかゲームをしたくなる。

ゲームは、つい長時間やってしまうので、普段はあまりやらないようにしてる。
しかし、年末年始になると、なぜかゲームをやりたい気持ちがムクムクわく。
これは何だろうか…
その想いから、何か新しいゲーム機本体がほしいなと思い立つ。

現状もっているゲーム機本体は、PS2DS Liteというなんともハイカラな状態。
そして、世界が『ポケモンGO』をやっている時に、DSの『ポケモン パール』をやっている天邪鬼。

PS4、PS Vita、3DSのどのゲーム機本体を買うか迷う

そしてPS4PS Vita3DSのどれか買おうかなと思い悩む。

PS4は、興味あるソフトがたくさんある。
しかし、よく考えると据え置きは腰をおろしてやるのはやっぱり面倒だと感じる。
置く場所もないしな。断念。

PS Vitaもやりたいソフトはある。最近はPS4と一緒にソフトが出てるようだし。
しかし、レビューとかみるとロード時間がどうのこうの言っているのが気になる。
そういう面倒なのは嫌だな。あと専用メモリーカードがやけに高いし…
それだとPS4と値段そんな変わらないな。
しかも、そろそろ新しい機種が出そうな感じもするし。断念。

3DSは、前からLLサイズが気になっていた。
やっぱり、でかい画面のほうが気持ちいいかなと。小さい画面だと目も疲れるし。
DS Liteは、ゲームボーイアドバンスとDSソフトができるけど、やっぱり3DSソフトもやってみたいしね。

そして、結局3DS LLに決定!

Newニンテンドー3DS LLを購入する

調べてみると、新しいのは2016年発売の「Newニンテンドー3DS LL ライム×ブラック」と「Newニンテンドー3DS LL ピンク×ホワイト」。
2014年や2015年のいろんなカラーがあるけど、こういう時は無難に新しいものを選ぶ。
ただの色違いだけかもしれないが、何かが新しく変わっている可能性もあるから。
まあ、細かく調べるのが面倒だから、黙って新しいもの買った方がいいのだけど。

色は「ライム×ブラック」と「ピンク×ホワイト」か。
持っているDS Liteはピンク。
またピンクってのもなんだから気分を一新して違う色にする。

なので「ライム×ブラック」を選択。
年始で、多少在庫が怪しいショップが多かったが、在庫ありをみつけ購入。

ACアダプターは、別売り。
さすがDS Liteのものは使えないようなので、新しく購入。
怪しいメーカーの安いのも売っているが、こういうものはメーカー品を買うのが無難。

そして、家へと届く。

DS LiteとNewニンテンドー3DS LLを比較する

実際にDS LiteとNewニンテンドー3DS LLを比較検証してみる。
そんな古いのと比較なんてまったく興味をもたれないと思うが、万が一そういう人もいる可能性があると信じて書いてみる。
ちなみに、DSソフトしかなく、3DSソフトは試してない。

起動!
電源押したら、サクッとHOME画面が起ち上がる。
今は余計なロゴとか表示されないんだ。それはグット!

初期設定!
なんかいろいろあって面倒だな。
すれ違いとか、なんだそのメルヘン。
個人情報モレ、ウイルスを気にして、変な機能やネットは全部OFFにする。

液晶サイズ!
液晶サイズが3.0から4.88サイズへ。
デカい!デカくてすごい見やすい。イイ!
一度この大きさでやったら、DS Liteのサイズに戻れない…

カラー!
26万色から1677万色へ。スゴイ?
DSソフトのせいか、よくわからない!

重さ!
218gから329gへ。
さすがにDS Liteに比べるとズッシリと少し重みを感じる。
長時間やると、さすがにLiteより手の疲れが早いか。

電池継続時間!
まあ、そんなに気にならない。
DSソフトの場合だと約7~12時間と長いし。
3DSソフトだと、約3時間30分~7時間か。

3D!
といっても、まだDSのソフトしかないので3Dを体験できない…

スライドパッド!
十字キーに慣れているので、スライドパッドは使わねーなと思っていたが、使ったら楽だった。
十字キーだと長時間やると疲れけど、スライドパッドは疲れない!
細かい動きは難しいけど、必要ない時はイイ。

おわり

といった感じで、仕事もせずにNew 3DS LLで遊んでいます(笑)

しかし、デカイだけでもすごく快適。
やっぱりデカさは大事ですね。

あとは3DSソフトを買うだけなのだけど、まだDSソフトでやってないの溜まってるしな…
いつか3DSソフトを体験したら、追記したいと思います。

それでは、DS LiteとNew 3DS LLの比較でした。

Newニンテンドー3DS LL ライム×ブラック

Newニンテンドー3DS LL ライム×ブラック

 
New ニンテンドー3DS ACアダプター (New3DS/New3DSLL/3DS/3DSLL/DSi兼用)

New ニンテンドー3DS ACアダプター (New3DS/New3DSLL/3DS/3DSLL/DSi兼用)