S.T.Cの制作探求クラブ

創作の探求ブログ。主に「絵を描く」「物語を作る」「漫画を描く」ことについて研究してわかった役立つ情報を発信

【購入までの経緯】脱衣所・トイレ用としてセラミックヒーターを検討する

冬は、脱衣所がとてつもなく寒い。

現在は東北の実家に住んでいる。家々は密集してなく、田んぼが近くにあるような田舎。
さらに東北なので冬は寒く、しかも家の作りが弱いため、家のアチコチが寒い。
特に脱衣所は寒くて着替えるのも一苦労だし、風呂を上がった瞬間の気温差は酷い。
また一緒に住んでいる親は、それなりの年齢なので風呂による気温差のヒートショックも心配。

ということなので、お手軽に使えそうなセラミックファンヒーターを買おうと思う。
基本は脱衣所で使用するが、トイレでも使用したい。

ゴール

洗面所・トイレ用として、コンパクトなセラミックヒーターを買う

条件

  • できるだけコンパクトなサイズ(部屋が狭いので)
  • 予算 5,000円程度(多少オーバーしてもよい)
  • 今年の最新機種
  • 信頼のあるメーカー
  • 安全性が高い(親も使うので)
  • わかりやすい操作性(親も使うので)
  • 軽い(複数の場所で使うので)

調査する

まず、アマゾン「セラミックファンヒーター」で探すと、次の3つのメーカーの商品が目につく。

  • パナソニック
  • 山善
  • アイリスオーヤマ

こちらのメーカーの評価が高い3つの商品を、仕様やレビューから比較・検討してみる。

※消費電力は、およそ富士川(静岡県)と糸魚川(新潟県)を境に東側は「50Hz」で、西側は「60Hz」となります

パナソニック セラミックヒーター DS-F1206-W(2016年製)

  • カラー ホワイト
  • サイズ 幅28×奥行13.4×高さ31cm
  • 重さ 2.4kg
  • 消費電力(50/60Hz) 1170/1120W(強)・640/615W(弱)
  • その他特徴 タイマー機能/転倒OFFスイッチ

この商品の評価数は少ないが、旧モデルの「DS-F1204-W」の評価が高い。
価格は少し高めだが、大手メーカーの安心感がある。また昔から長年使っている人がけっこういて、ロングセラー的な人気があるようだ。操作はシンプルな、つまみタイプなので年配の人でもわかりやすい。

山善(YAMAZEN) セラミックヒーター HF-J122(2015年製)

  • カラー ホワイト/レッド/ブラウン
  • サイズ 幅25.1×奥行12.3×高さ37.6cm
  • 重さ 2kg
  • 消費電力(50/60Hz) 1200/1100W(強)・600/550W(弱)
  • その他特徴 転倒OFFスイッチ

旧モデルの「DF-J121」の評価数はダントツに多い。
価格は少し安めで、余計な機能がなくシンプルに使えそう。操作は、つまみタイプなので年配の人でもわかりやすい。

アイリスオーヤマ セラミックファンヒーター 人感センサー JCH-12D2-W(2016年製)

  • カラー パールホワイト/パールピンク/パールブルー
  • サイズ 幅24.5×奥行12.3×高さ33.9cm
  • 重さ 2kg
  • 消費電力(50/60Hz) 1200/1050W(強)・680/600W(弱)
  • その他特徴 人感センサーチャイルドロック/「送風」もあり/転倒OFFスイッチ

評価の高さはそこそこある。ある楽天のショップでは、けっこうな評価数があったりする。
価格は普通で、人感センサーはトイレでは便利そう。チャイルドロックは、小さいお子さんがいる家庭には必要な機能かも。また、「送風」があるけど夏にも使える?微妙そう…。操作は、電子パネルなので年配の人は使いにくそう。
ちなみに昨年の旧モデルの「JCH-12D」は、中身は同じで色違いなだけのよう。

調査結果

いろいろ調べたことを整理してみる。

値段は、4,000円~7,000円程度の幅。
しかし今年は、急な寒気で在庫が少なくなり、高騰してるものもあり。

温度調整に関しては、基本的に「1200Wの強」と「600Wの弱」の2段階。
なので、どこも暖かさはそれほど変わらないだろうなと思う。

サイズは、奥行きはほぼ同じで、高さが微妙な差がある程度。
しかし、家電は数cmといっても微妙に大きさを感じたりするしな。

さらに調べてると、セラミックファンヒーターは「臭い」があるという問題があるよう。使い始めは臭いがするが、使っているうちに消えるという話もあるし、そうでもないという話も。

決断する

アイリスオーヤマ セラミックファンヒーター JCH-12D2-W」に決める。

大手メーカーのパナソニックが安心で、長年人気があって良さそうなのだけど、2.4kgと重さが気になる。洗面所とトイレで頻繁に持ち運んで使うので、重いのは嫌だ。
となると、2kgの山善かアイリスオーヤマ。

山善は、今年でなく去年の「2015年製」の商品というのが気になる。
使うなら、やっぱり最新の機種がいい。
今年発売した「山善 人体感知センサー付セラミックヒーター DSF-VK08」は(50Hz・60Hz)800W・700Wの低い消費電力で、4段階の温度設定があるというよくわからない商品。暖かさに疑問が残る。

ということで、アイリスオーヤマに決める。
まあ、操作が電子パネルなので親は使いにくそうだが、そこは何とか。

さらにミニサイズのセラミックファンヒーターも少し検討したが、消費電力が低めなので暖かさに疑問が残る。やはり、1200Wと600Wの2段階がほしい。なので、それは断念。

購入する

買おうと思ったら、どうやらアチコチのショップで品切れで入荷待ち状態。
今年は11月に突然寒くなったせいか在庫が切れぎみのよう。また価格が高騰中。
暖房器具は、寒さによって在庫や価格が変動するものなのか…知らなかった。

色は「パールブルー」は在庫があり、安く売っている。
しかし、色がね…暖房器具がブルーってどうなのよ?
私も一応デザイナーとして、それは無いわ。あきらかにメーカーのデザインミス。

他の「パールホワイト」と「パールピンク」は在庫が切れ気味。
しつこく探したら、Yahoo!ショッピングのお店で「パールホワイト」の在庫ありをみつける。
しかも、年末キャンペーンでだいぶお得に購入。なんとか無事にゲット。

これで、なんとか冬を暖かくこせそう!

そして、実際に使用してみた「アイリスオーヤマ JCH-12D2-W」の体験レポートはこちら

追記(17年1月11日)

後日、諸事情で「パナソニック DS-F1206-W」も購入しました(笑)
そちらの体験レポートと、アイリスオーヤマとの違いもレポートにまとめましたので、参考までにどうぞ。

その他のセラミックファンヒーターの関連記事はこちら。